トップページ > イベント > 西東京スポーツ記事 > 西東京スポーツ 2012年1・2月号記事
西東京市総合体育館改修工事完成

西東京スポーツ 2012年1・2月号記事
西東京市総合体育館改修工事完成

スポーツ祭東京2013準備着々
西東京市総合体育館改修工事完成

ピカピカの床面には、新ルール対応のコートライン(白)がくっきり。ダンクシュート可能な新しいゴールが設備され、照明も一段と明るくなった。

 スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会)のバスケットボールの会場になる西東京市総合体育館は、平成23年6月から休館し改修工事が行われていたが、12月13日(火)に完了した。外観や基本的な構造・施設内容は変わりがないが、バスケットボールの公式競技に対応できるように整備された。
 第1体育室の床が張替えられ、新ルールに合せてコートラインを修正し、ダンクシュートが可能なゴール(一セット)に交換されたところが主な改善点だ。また、空調設備が付けられ、快適な環境の中で競技を行うことが出来る。
 一般利用者はもとより、国体選手が快適に利用できるように、トイレとシャワーも整備され、エントランス周りも使い良いように改善されている。
 1月4日(水)から利用者に開放され、従来と同じ条件や料金で、卓球やバドミントン、バスケットボールに利用できるほか、各種教室の参加者も募集している。西東京市総合体育館に関するお問合せ、各種教室の申込みは、総合体育館(☎042-467-3411)まで。
 1月22日(日)に、リニューアルオープンのイベントが企画されている。午前9時30分からは、式典や日本バスケットボール協会男子強化部長、早稲田大学倉石平監督によるバスケットボール教室、エキジビションとして、大学生バスケットボール部の模範試合が予定されている。
 当日は見学自由なので、来場希望の方は、直接、西東京市総合体育館に来て欲しい。 8月にはリハーサル大会として、8月11日(土)から13日(月)の日程で、第50回男子・第42回女子全日本教員バスケットボール選手権大会が開催される。 
 このように、スポーツ祭東京2013の本番に向けて準備は着々と進んでいるが、さらにバスケットボール競技への親しみを拡げる為、3月3日(土)には、西東京市スポーツセンターを会場に第3回小学生ミニバスケットボール大会が行われる。
 1月20日(金)締切で市内小学校に通学する小学4年〜6年生で構成されるチーム(1チーム10人以上15人まで)を募集している。申込みお問合せは、NPO法人西東京市体育協会事務局(☎042-425-7055)まで。
 このほか向台運動場の外周は2月末完成予定で整備され、駐車場には大型バスが止められるように改修工事が進んでいる。

イベント情報

イベント名 西東京スポーツ 2012年1・2月号記事
西東京市総合体育館改修工事完成
西東京スポーツ
へのリンク
こちらをクリック!!

▲このページの先頭に戻る