トップページ > イベント > 西東京スポーツ記事 > 西東京スポーツ 2011年5・6月号記事 インフォメーション

西東京スポーツ 2011年5・6月号記事 インフォメーション

ひばりアムが本格活用 他、全5記事

第11回わんぱく相撲西東京場所開催

ひばりアムが本格活用
 野球場、テニスコートとグラウンドが整備されたひばりが丘総合運動場(ひばりが丘3丁目)の愛称を市民から募集していたが、「ひばりアム」と決まり一般の利用が始まった。
 利用に関するお問合せは、スポーツセンター(☎042-425-0505)まで。
 なお、3月15日付紙面で紹介した3月13日(日)落成記念イベントとジャイアンツアカデミーによる野球教室は、折からの東日本大震災の影響で中止となった。
 また、本文中の野球場で硬式軟式の試合が可能との記載は、軟式野球のみに対応している。さらに、テニスコートは、オムニコートと言われる砂入り人工芝コートで、水はけがよいので雨天後も短時間で利用が可能となるなど、優れたメリットを持つ施設とのこと。記事に間違いがありましたことをお詫びし訂正させて頂きます。

総合体育館が利用休止に
 西東京市スポーツ施設として長い間利用されてきた西東京市総合体育館(向台町5丁目)は、平成25年に開催される「スポーツ祭東京2013」(第68回国民体育大会)のバスケットボールの会場としての改修工事が予定されている。このため6月から12月までの間、利用が出来なくなる。利用休止および再開時期などについてのお問合せは、スポーツ振興課(☎042-438-4082)まで。

3世代で参加する
スポーツGOMI拾い大会に参加を

 5月29日(日)午前9時30分から12時まで、西東京いこいの森公園で「アースデイフェア」と同時開催される。小学生親子・祖父母世代の方何方でも参加可能で、定員150名先着で募集している。
 市民活動団体提案協働事業として、西東京市誕生10周年イベントと位置づけられたこの大会は、競技ルールに沿ってGOMI拾いを行い、決められた規準で計測・採点し得点を競うもので、高得点の上位チームを表彰する。参加問合せは、きらっとシニア倶楽部・有馬さん(☎090-8809-4617)または市協働コミュニティー課(☎042-438-4046)まで。
 なお、4月8日(日)に開催が予定されていた『スポーツGOMI拾い西東京市大会』は、東日本大震災・福島原発事故の影響を考慮して中止となった。実施延期を視野に検討中であるが詳細は未定。お問合せは、スポーツGOMI拾い西東京市大会実行委員会事務局(ダイア コミュニケーションズ内、☎042-463-1100 担当:廣原・村上)まで

壮年男子ダブルス2連覇達成
第17回東京都市町村テニス選手権大会

壮年男子ダブルス 
優勝:高橋博文 萩原清隆(2年連続優勝/写真)
一般男子シングルス 
準優勝:山崎剛
一般女子ダブルス
 準優勝:渋川貴子 佐野雅子

頑張る少年・少女に声援を!!
第11回わんぱく相撲西東京場所開催

 5月22日(日)午前9時30分から、「第11回わんぱく相撲 西東京場所」が、西東京市立谷戸小学校校庭(緑町3丁目 雨天の場合は同校体育館)で開催される。主催は西東京青年会議所、後援は西東京市、西東京市教育委員会、西東京商工会の恒例行事だ。
 昨年は、幼稚園児から小学校6年生までの男女二百数十名が参加し、女子選手が男子選手を倒して歓声を上げる場面などあって、会場は大いに盛り上がっていた。上位入賞者の中から、全国大会にまで勝ち進んだ強豪力士が出るなど、注目の西東京場所となった。
 今年は、既に出場申込みは締めきっているが、男女200名前後のちびっ子力士が参加する予定だ。天候が良ければ、谷戸小学校の校庭に敷設された特設の土俵マットの上で競技が行われる。大空の下で、思い切った力の入った取り組みを期待したい。少年少女達の元気な相撲に、沢山の皆さんの惜しみない声援をお願いする。是非、会場に足を運んで欲しい。
 大会についてのお問合せは、西東京青年会議所わんぱく相撲係(☎042-465-6711 )または、ひとと地域の絆創造委員会 委員長:本橋裕行さん(☎090-2731-6243)まで。

イベント情報

イベント名 西東京スポーツ 2011年5・6月号記事 インフォメーション
西東京スポーツ
へのリンク
こちらをクリック!!

▲このページの先頭に戻る